【怪獣8号】防衛隊の武器一覧!ナンバーズ・専用武器・銃・刀・防具まとめ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

少年ジャンプ+で連載中の人気漫画怪獣8号には、防衛隊の装備する特殊な武器や防具が登場します。
強力な専用武器や識別怪獣兵器だけでなく、同じ武器も使用者で威力が変わるのが面白いところです。

怪獣8号の防衛隊の武器の設定や武器一覧をご紹介します。

【怪獣8号】日本防衛隊の武器とは

防衛隊は怪獣の細胞を利用した武器を怪獣討伐に使用する

氷結弾を使う市川レノ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

怪獣8号の日本防衛隊の隊員は、怪獣に対抗するために怪獣の能力を利用したさまざまな武器や防具を装備しています。
防衛隊の武器や防具には、怪獣の筋繊維やユニ器官から分泌された物質などを使用

防衛隊のスーツは身に着けることで超人的な身体能力を発揮でき、刀や銃器類も怪獣に大きなダメージを与えることが可能です。

ユニ器官は怪獣の特殊能力に関係する物質を分泌する器官で、ユニ器官の分泌物を利用すれば怪獣の特殊能力を持った武器が開発できます。

怪獣の中でも、特に強力な識別怪獣をベースにした兵器も存在します

解放戦力で武器の性能は変わる

カフカの解放戦力は驚異の0%
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の武器や防具は、解放戦力によって性能が大きく変化します。
作中で解放戦力が数値化されているのはスーツのみですが、銃器や剣なども解放戦力で威力上昇。

解放戦力によっては小型のハンドガンが、5階建ての建物を破壊するほどの威力になる場合もあります。

一般隊員用の武器と専用装備がある

キコル専用の巨大斧
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の武器は、一般隊員用と隊長・副隊長が使用する専用装備があります。
基本的に専用装備は副隊長以上の隊員用ですが、一部の実力がある隊員は専用装備を許可される場合も。

怪獣災害が激化した影響で、一般隊員が専用装備を持つケースも増えています。

識別怪獣を兵器化したナンバーズも存在する

生前の四ノ宮ヒカリ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の装備は、識別怪獣を兵器化した識別怪獣兵器ナンバーズも存在します。
ナンバーズは適性を持った適合者以外は装備できず、使用することで命を削ると言われるほど危険な兵器です。

またナンバーズの使用者は危険な戦いに出る機会が増えるため、除隊前に半数は死亡すると言われています。

怪獣8号以前の識別怪獣と怪獣10号はナンバーズになっていますが、ナンバーズ3・5・7は作中未登場です。
また複数人の適合者がいるナンバーズもあるため、ナンバーズ=専用装備というわけではありません。

【怪獣8号】一般隊員用の武器・防具

怪獣の筋肉を使用した対怪獣用スーツ

初任務に臨むカフカ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の隊員が使用する対怪獣スーツは、怪獣の筋繊維や皮膚を使用しています。

防衛隊のスーツは隊員の筋力を強くするだけでなく、攻撃を防ぐシールドを張ることも可能です。
スーツの筋繊維の状態や隊員のバイタルを確認する機能、隊員傷口を圧迫して止血する機能などもあります。

初めて着た場合でもスーツの解放戦力が0になることはまずありませんが、鍛えてもほとんどの隊員は30%台が限界です。

防衛隊の隊員のスーツの解放戦力の目安は、以下の通りです。

 

一般隊員平均20%台
ベテラン隊員30%台
小隊長級40%台

 

作中で判明している限り隊長の解放戦力は90%以上ですが、84%の四ノ宮キコルはどこでも隊長になれるレベルと言われていました。

90%を超える隊員は、識別クラスの怪獣と単独での戦闘も可能です。

特殊弾を使用できる銃器類

アサルトライフルを持つ市川レノ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の隊員はオートマチック式のハンドガンやアサルトライフル、バズーカ砲などさまざまな銃器を使用します。

見た目は通常の拳銃やライフルと変わりませんが、対怪獣用なので解放戦力によって大きく威力が変化します。

防衛隊の銃器類は、怪獣の特性を生かした特殊弾を打ち出せるものが多いです。
作中で登場する炸裂弾は怪獣2号、凍結弾は怪獣6号の能力を元に開発されています。

怪獣の解体に使えるコンバットナイフ

怪獣の核を探すカフカ
出典:『怪獣8号』(Ⅽ)松本直也/集英社

 

防衛隊の隊員が携行している通常サイズのコンバットナイフです。
戦闘に使う場合は小型怪獣相手にしか役に立ちませんが、倒した怪獣を解体するには便利

日比野カフカはこのナイフで、菌糸類系怪獣の核を発見しました。

おすすめの記事