目次

ドМな名言⑦「我が家のペットにするところだ!」

アニメ「このすば」210話の敵となるハンスが、巨大でヌルヌルとしたスライムと化し、カズマ達を襲います。

そんなスライムを見て、ダクネスは「なんと見事なスライムだ…惜しい!毒さえなければ持って帰り我が家のペットにするところだ!」と頬を染めながら興奮気味に叫びます。

どんなにピンチな状況でも、ドМな感性がブレないダクネスは本物のドМです。

ダクネスのかっこいい名言2選!

攻撃が全く当たらない上に、ドМで変態なダクネスではありますが、稀に飛び出すかっこいい名言からは、騎士としての誇りが感じられます。

以下では、稀に見るダクネスのかっこいい名言を2つ、ご紹介していきます。

「クルセイダーは背に誰かを庇っている状況では下がれない。こればかりは絶対に」

 

アニメこのすばの16話で、ベルディアが再びアクセルの街に来てアンデッドを召喚し、冒険者たちが次々と倒れていった時のダクネスのセリフです。
戦えるのはもうカズマ達しかいないという窮地の状況で、ダクネスがこのかっこいい名言を放ちます。

この時のダクネスの姿は、いつもと違ってとても凛々しく、騎士としてとてもかっこいいです。

「私は騎士だ。領民の暮らしを守ることは私の義務であり誇りだ」

 

こちらのセリフは、アニメこのすば110話のラスボスである起動要塞デストロイヤーが街を襲ってきた際のダクネスのかっこいい名言です。

攻撃が全く当たらないダクネスですが、騎士として街の人を守ることに誇りを持ち、敵うはずのない強大な相手に一人立ち向かっていくシーン。

どんなにシリアスなシーンでもドМ発言で場を和ませてくれるダクネスですが、このシーンではクルセイダーとして活躍する、かっこいいダクネスが見られます。

ダクネスの心に残る一言セリフ5選!

たった一言のセリフですが、ご紹介するどのセリフからも、ドМのダクネスらしさが感じられます。

以下ではダクネスの、心に残る一言セリフと、そのシーンを合わせてご紹介していきます。

ダクネスの一言セリフ「粘液まみれ…」

ジャイアントトードの粘液まみれになったアクアとめぐみんを見て、カズマ達のパーティに入ることを熱望したダクネス。

極度にジャイアントトード討伐を拒否するアクアとめぐみんをよそに、ダクネスは「粘液まみれ…」と興奮気味につぶやきます。
「お前今興奮したろ」とカズマに言われ、「してない!」と言うダクネスですが、完全に興奮していました。

ダクネスの一言セリフ「いってくりゅ~!」

可愛らしく聞こえる「いってくりゅ~!」という一言名言は、上記のダクネスのドМな名言でご紹介した「ギリギリまで抵抗してみるから邪魔しないでくれ」の後に続くセリフです。

ベルディアを脳内で変態に仕立て上げたダクネスは自分の妄想に耐え切れず、ベルディアのところへ駆け出します。
「デュラハンの人が困っているだろ!」とカズマに止められますが、ダクネスに引きまくっているベルディアと、変態な妄想を膨らませるドМすぎるダクネスが楽しめる名シーンです。

おすすめの記事