兄、妓夫太郎
出典:pixiv@百鬼。

アニメ鬼滅の刃『遊郭編』で最大の敵となるのが、『妓夫太郎』という鬼です。
妓夫太郎は上弦の鬼であり、作中では炭治郎たちを苦しめることになります。

実力はもちろんですが、見た目が特徴的だったり、悲しい過去があったり、家族との関係が複雑だったりと、興味深い部分がたくさんあります。

そんな妓夫太郎を今回は徹底的に解説していきます。
この記事を読めば、妓夫太郎のことがほぼ全てわかると思いますので、ぜひご覧ください。

「鬼滅の刃」アニメ2期の続きを今すぐお得に楽しめるサービス

題名収録巻
鬼滅の刃 アニメ1期漫画7巻の54話「こんばんわ煉獄さん」の冒頭まで放送
鬼滅刃 劇場版「無限列車編」漫画7巻の54話から8巻の69話まで収録
鬼滅の刃 アニメ2期「遊郭編」漫画8巻70話〜11巻97話まで収録
鬼滅の刃 アニメ3期「刀鍛冶の里編漫画12巻98話〜15巻127話まで収録

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は漫画12巻から読むことをオススメします!

アニメの続きが気になって、漫画で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!

ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【鬼滅の刃】妓夫太郎(ぎゅうたろう)のプロフィール

まずは、妓夫太郎とはどういう人物なのか、名前の由来から性格まで詳しく解説していきます。

上弦の陸・妓夫太郎(ぎゅうたろう)

鬼舞辻無惨の精鋭部隊12人である『十二鬼月』。
その十二鬼月の中で、6の番号を与えられたのが『妓夫太郎』と妹の『堕姫(だき)です。

妓夫太郎の実力はかなりのもので、過去に柱を15人も葬ってきました。
ちなみに、堕姫は7人の柱を葬っていますが、妓夫太郎の協力があったからこそです。

見た目は、ボサボサの髪、ギザギザの歯、長身にガリガリ体型、顔や体は痣だらけといった、かなり不健康な姿です。

普段は、遊郭に暮らしている堕姫の背中に融合していて、堕姫がピンチの時だけ姿を現します。


妓夫太郎(ぎゅうたろう)の名前の意味

妓夫太郎は子供の頃、遊郭などで客引きをする『妓夫』をやっていたことから、その名前がつけられました。

そのため、『妓夫太郎』という名前をつけるまでは、元々名前があったのかどうかわかっていません。

妓夫太郎(ぎゅうたろう)の性格

性格は、人が苦しんでいるのを見て喜ぶような歪んだものです。
作中では、炭治郎の指を折って喜ぶシーンもありました。

また、自分が醜い容姿のため、容姿に恵まれた人を見ると、かなり嫉妬深く憎悪を抱きます。
作中では、端正な顔立ちの宇髄天元を妬ましく思っている場面もありました。

子供の頃に取り立て人をやっていたこともあり、「奪われる前に奪い取り立て、人にされて嫌だった事・苦しかった事は人にやって返す」という心情を持っています。

しかし、唯一大切にしているのが、妹の『堕姫』です。

作中では、炭治郎たちに首を切り落とされた堕姫を助けるために登場し、
「大事にしろ顔はなぁ せっかく可愛い顔に生まれたんだからなぁ」
と言って、泣いている堕姫を慰めて傷を治す場面がありました。

圧倒的な美しさを持つ堕姫は妓夫太郎の自慢であり、堕姫を守ることが妓夫太郎の生きがいだったのです。

【鬼滅の刃】妓夫太郎(ぎゅうたろう)の技・血気術

妓夫太郎は、自分の血を鎌に変化させて戦う『血鎌』という血鬼術を使います。
応用として、斬撃を飛ばしたりすることも可能です。

鎌には猛毒があり、少し触れただけでも死に至ります。
元忍で毒耐性のある宇髄天元でも、即死はしなかったものの、時間が経つにつれて毒の効果が効いていました。

この血鬼術は、妓夫太郎が人間時代に取り立て人をしていた時に使用していたをモチーフにしています。


血気術①飛び血鎌(ちがま)

飛び血鎌(ちがま)とは、血の斬撃を大量に飛ばす技です。
飛ばした斬撃は自在に操ることができ、何かに当たるまで相手を追い続けます。

血気術②跋弧跳梁(ばっこちょうりょう)

跋弧跳梁(ばっこちょうりょう)とは、血の斬撃で自分の周りを覆う技です。
発動時間が早く、全方向からの攻撃を防ぐために使用します。

作中では、宇髄天元の嫁・雛鶴のクナイを防ぐために使用しました。


血気術③円斬旋回・飛び血鎌(えんざんせんかい・とびちがま)

円斬旋回・飛び血鎌(えんざんせんかい・とびちがま)とは、螺旋状に血の斬撃を両腕にまとい、予備動作はなく広範囲の斬撃を飛ばす技です。


おすすめの記事