呪術廻戦ネタバレ最新話258話【確定速報】虎杖覚醒!黒閃や伏魔御厨子で宿儺を倒す⁉︎

2024年4月29日発売の週刊少年ジャンプ22号に掲載される『呪術廻戦』258話のネタバレと考察をご紹介します。

呪術廻戦ネタバレ最新話257話のおさらい

呪術廻戦ネタバレ最新話257話①|宿儺が虎杖について語る

  • 257話は、裏梅と宿儺の会話シーンから始まる
  • 宿儺の器にしては、あまりに逸脱した力を持つ虎杖
  • そのことに疑問を感じた裏梅は、「虎杖悠仁は何者ですか?」宿儺に質問する
  • すると宿儺は、「あれは羂索の子だ」と答える
  • また、虎杖の父親・仁には、宿儺の片割れの魂が宿っていると宿儺は推測
  • 宿儺は双子として生まれる予定だった
  • しかし、宿儺はその双子を胎内で喰らっていた
  • その双子の魂が巡り巡って、羂索の元へ辿り着いた
  • この話を聞いた裏梅は、虎杖悠仁が宿儺と同等の潜在能力を秘めている可能性を感じた

呪術廻戦ネタバレ最新話257話②|虎杖悠仁が宿儺の術式「御厨子」を使用

  • 場面変わって、新宿での戦いが描かれる
  • 1度目の黒閃を決めた虎杖は、続けて2度目、3度目の黒閃を決める
  • ここで、虎杖は現在、赤血操術と御厨子を使用できることが判明
  • 虎杖は柱を「捌」で輪切りにし、宿儺にぶつけようとする
  • 捌を使用した直後、虎杖は4度目の黒閃を発動
  • 宿儺は虎杖の御厨子に対し、「なんとも間抜けだな」と酷評
  • 覚えたてで出力が低いことを、虎杖は見抜かれていた
  • 宿儺の足首を掴み、捌を使いながら打撃を入れようとする虎杖
  • すると宿儺は、解の構えを取る

    呪術廻戦ネタバレ最新話257話③|猪野が七海の呪具を所持していた理由

    • ここで、220話で猪野が五条たち教師陣を尋ねたシーンが描かれる
    • この時猪野は、「七海の呪具を使わせてほしいと頼み込んでいた
    • すると五条は、「好きにしなよ」「なんで僕たちに聞くの」と答える
    • 猪野は七海との付き合いが長いことを理由に、遠慮していた
    • しかし、あまりに軽すぎる反応に、猪野は驚いていた
    • 五条は、「マジな話、七海はオマエを1番信用していたよ」と伝えた
    • このことがあって、猪野は七海の呪具を使用していたと判明

    呪術廻戦ネタバレ最新話257話④|猪野が参戦して切り札「竜」を発動

    • 話は現在に戻り、猪野が虎杖に加勢する
    • 猪野はすぐさま、切り札である「竜」を発動
    • 竜を発現させた猪野は、それを宿儺にぶつける
    • その後、七海の呪具で追い討ちをかけようとするも、避けられる
    • しかし、宿儺の背後には虎杖の姿が
    • そのまま虎杖は、5度目の黒閃を決める
    • 虎杖の黒閃の多さに宿儺は、焦りを感じていた

    呪術廻戦ネタバレ最新話257話⑤|虎杖の黒閃ラッシュで宿儺を超える…!

    • 宿儺は反撃として、打撃と斬撃を混ぜた術を使用
    • しかし、虎杖にはほとんど効果がない
    • そのままの勢いで、虎杖は6度目の黒閃を決める
    • 宿儺は顔面への「捌」で、虎杖に反撃
    • それでも勢いは止まらず、7度目の黒閃を決める
    • 苛立った宿儺は「小僧ぉっ‼︎と声を上げる
    • すると猪野が七海の呪具を宿儺に投げ飛ばす
    • 七海の呪具は宿儺にかすった
    • その隙に背後に回った虎杖は、8度目の黒閃を決める

        呪術廻戦257話のネタバレ詳細を知りたい方は下記よりご覧ください

        呪術廻戦ネタバレ最新話257話終了時の状況まとめ

        「人外魔境新宿決戦」主要キャラクターまとめ

        主要キャラ目的・状況
        虎杖悠仁・呪術高専東京校1年
        羂索によって生み出された、”元”宿儺の器
        ・父親・仁に宿儺の片割れの魂が宿る-New
        ・魂を捉える術式を習得
        ・赤血操術と御厨子の使い手-New
        ・反転術式を習得していたことが判明
        ・宿儺の「解」を喰らうも、生存
        ・高専術師たちと共に、宿儺と戦う
        ・8度の黒閃を宿儺にぶつける-New
        両面宿儺・呪いの王と呼ばれる史上最強の術師
        ・作中No.1の呪力量

        ・実力は五条よりもはるかに上
        ・世界を断ち切る斬撃”解”を習得

        ・日車の術式によって、神武解を失う
        ・五条との戦いから領域を展開できず、反転術式が弱体化
        ・裏梅が言うには、宿儺は現時点で本気を出していない
        ・ラルゥ、真希、脹相に計4回の黒閃を決める
        ・胎児の時、双子の片割れを喰らう-New
        五条悟・現代最強の呪術師
        ・「無下限呪術+六眼」の使い手
        ・両面宿儺との最強対決の末「死亡」
        乙骨憂太・五条につぐNo.2の実力者
        ・外付け術式”リカ”を使用
        ・領域展開「真贋相愛」の使い手
        ・岩手で羂索を刺殺する
        ・新宿に帰還し、宿儺と戦う
        ・宿儺の「解」を喰らい、生死不明
        ・憂憂の術式により、戦線離脱
        禪院真希・天与呪縛(フィジカルギフテッド)持ち
        ・領域展開の必中効果が効かない
        ・呪力を切り裂く”釈魂刀”を使用
        ・宿儺の背後に現れ、釈魂刀を突き刺す
        ・黒閃を喰らうも、無傷で再び宿儺と戦う
        ・2度の黒閃と解を喰らい、重症を負う
        日下部篤也・シン陰流の使い手
        ・シン・陰流「簡易領域」で、宿儺の斬撃を耐える
        ・宿儺と一騎打ちになった末、敗北
        ・宿儺の斬撃を直撃し、生死不明
        ・ラルゥに助けられた後、憂憂に回収される
        脹相・呪胎九相図1番の特級呪霊
        ・宿儺との戦いに参戦
        ・宿儺に腹を貫かれるも、生存
        ・高専術師たちと再び、宿儺と戦う
        ・宿儺の4度目の黒閃を喰らい、気絶
        秤金次・呪術高専東京校3年
        ・乙骨と並ぶ”次世代の五条”
        ・パチスロ関連の術式の使い手
        ・呪力がザラついている
        ・都心から離れた住宅街にて、裏梅と戦闘中
        ・坐殺博徒の効果により、実質無敵状態
        裏梅・宿儺の右腕的な存在である1,000年前の術師
        ・氷凝呪法を使用
        ・「宿儺専属の料理人」という顔も持ち合わせる
        ・都心から離れた住宅街にて、秤と戦闘中
        ミゲル・ケニア出身の術師
        ・本気になった五条と渡り合った実力者
        ・術式「祈祷の歌ハクチ・ラーナ」の使い手
        ・百鬼夜行後は、乙骨と親友に
        ・高専術師と共に宿儺と戦う
        ・ラルゥと共に、戦線離脱を試みる-New
        ラルゥ・夏油一派の元メンバー
        ・「心身掌握ハートキャッチ」の使い手
        ・宿儺に殺されそうになった憂憂を助ける
        ・宿儺の2度目の黒閃を直撃
        ・宿儺の意識を術式で強制的に自身に向ける-New
        鹿紫雲一・受肉タイプの泳者
        ・術式は「幻獣琥珀」
        ・両面宿儺に敗れ「死亡」
        日車寛見・東京第1結界の泳者
        ・覚醒型の術師
        ・相手に裁判を受けさせる術式を使用
        ・反転術式を使用可能
        ・処刑人の剣を虎杖に託す
        ・宿儺に胴体を斬られ、死亡
        冥冥・”黒鳥操術”で五条と宿儺の戦いを中継
        猪野琢真・2級術師
        降霊術「来訪瑞獣らいほうずいじゅう」の使い手
        ・七海の呪具を持って宿儺と戦う
        ・竜を発動し、虎杖に加勢する-New
        憂憂・冥冥の付き人
        ・瞬間移動の術式の使い手であると判明
        ・宿儺に襲われる寸前に、ラルゥに助けられる
        星綺羅羅・秤金次の彼女
        ・現在、憂憂と共に行動している

        その他主要キャラクターまとめ

        キャラ名目的・状況
        羂索・死滅回遊を開始した張本人
        ・死者の体を乗っ取る術式・器の術式を使用可能
        ・夏油の体を操っていた
        ・乙骨に頭を刺され、死亡
        高羽史彦・術式”超人”の使い手
        ・自身が「ウケる」と思ったイメージを実現でき、五条にも対抗可能
        ・死滅回遊の覚醒型プレイヤー
        ・白装束を着たまま、放心状態に

        主要キャラクターの切り札一覧

        キャラ名残している切り札
        両面宿儺・◾️・フーガ
        ・極ノ番(不確定)
        虎杖悠仁・魂を捉える打撃
        ・腕に関する能力

        「人外魔境新宿決戦」観戦中の術師一覧

        観戦者名所属人物紹介
        狗巻棘呪術高専東京校2年・”呪言”の使い手
        パンダ呪術高専東京校2年・元学長夜蛾によって生み出された呪骸
        三輪霞呪術高専京都校2年・シン陰流を得意とする
        西宮桃呪術高専京都校3年・箒に乗った戦闘スタイル
        家入硝子呪術高専東京校の医師・五条の高専時代の同期(現教師)
        ・反転術式の実力は、宿儺や五条に劣る
        来栖華東京第2結界の泳者・天使を身に宿す少女
        ・幼い頃に伏黒と出会っている
        次のページからは最新話のネタバレが記載されているので、ネタバレを知りたい方のみご覧ください。
        おすすめの記事