ワンピースネタバレ最新話1118話|エッグヘッド関連の考察

くまの種族「バッカニア族」とジョイボーイの関係とは!?

1095話でついにくまの種族名が「バッカニア族」と明かされ、くまの幼少時についても明確に描写されました。

また、くまが38年前にゴッドバレーにいたことも判明し、ゴッドバレーに事件に関わっている可能性も高いようです。

いままでのイメージを覆すような驚きの事実が判明し、くまの種族とニカに関連があることなども判明しています。

くまの父親曰く、バッカニア族の家系には、ニカの伝説が伝わっているようです。
ニカの名前を知っているということは、バッカニア族はジョイボーイと共に20人の王と戦った一族の可能性があります。

そこで、これまでの事実を元に下記について考察していきます。

  • バッカニア族のモデルとなったカリブ海の海賊
  • バッカニア族とジョイボーイの秘められた関係
  • くまが2年前にゴムゴムの実の正体を知っていた可能性
  • くまとソルベ王族の関係
  • 38年前のゴッドバレーでのくまの展開予想
  • 現在マリージョアからワープしたくまの動向

くまがソルベ王国の国王になれた理由などまだまだ謎は多いですが、これから一気に明らかになっていくでしょう。

ワンピースネタバレ最新話1118話|エルバフ関連の考察

ローを抱えたベポが向かう先は、エルバフのキッドのもと!?

1081話でローは黒ひげに敗北してしまいました。その後、ベポはローを背負いながら、何処かに向かって泳いでいきます。

おそらく、ローとベポが向かってる先は、キッドがいるエルバフではないでしょうか。その理由は二つ考えられます。

一つの理由は、黒ひげから逃げる為に近くの島に逃げる場合、方角的にエルバフが近いからです。

実際に、エルバフとウィナー島は近い位置関係にあります。
また、逃げ込む先にエッグヘッドやワノ国も考えられますが、エッグヘッドはバスターコールが迫っており、瀕死のローがそこで何かを起こす展開は考えづらいです。
ワノ国も瀕死のローとベポが滝を登るのは難しいでしょう。

二つ目の理由は、キッドとローがヒノキズの男に出会う伏線があるからです。

実際に、1056話でヒノキズの男の話が出た時、キッドだけでなくローも何かを知っていそうな顔をしていました。
そのため、キッドとローがヒノキズの男に出会い、その伏線が回収される可能性があります。

したがって、ローとキッドがシャンクスが去ったエルバフで再会し休戦しているところに、ヒノキズの男と予想されるサウロに出会う展開があるのではないでしょうか。

目的地はエルバフへ!宝樹アダムと船大工スタンセン!

1090話で、麦わらの一味の次の目的地がエルバフと決まりましたね。
一足早くエルバフでの冒険を予測すると、エルバフではサニー号の修復イベントが起きるのではないでしょうか。

それは、エルバフに関する二つの伏線から考えられます。

まず、一つは宝樹アダムの伏線です。
宝樹アダムとは、世界に数本しかない最強の大木で、サニー号にも宝樹アダムの材木が使われています。
866話で登場したエルバフには巨大な樹木が描かれており、それが宝珠アダムではないかと言われています。

エッグヘッド島を無傷で出港できるとは思えず、エッグヘッド島を出港する際にサニー号が壊滅的な打撃を受けるなどの展開も予想できます。
そして、壊滅的な打撃を受けたサニー号を修復するために、エルバフにある宝珠アダムを譲り受ける等のイベントが発生するのではないでしょうか。

二つ目の理由は、船大工スタンセンの存在です。
船大工スタンセンは、シャボンディ諸島のヒューマンショップで捕まっていた巨人族の男です。
レイリーと麦わらの一味によって、解放された時に「この恩はきっと返す!」と発言しています。

エルバフはスタンセンの故郷であるため、エルバフに立ち寄った際にスタンセンと再会する可能性は高いです。
そして、シャボンディ諸島での「恩を返す」という発言通り、サニー号修復に協力してくれるのではないでしょうか。

ワンピースネタバレ最新話1118話|イム様・五老星関連の考察

イム様は女性?オカマ?同性のリリィを愛していた!?

1084話でコブラ王から「リリィ」の名前が出たことによってイム様が登場しました。

おそらく、イム様は女性であり、同性のリリィを愛していたのではないでしょうか。

理由は三つ考えられます。

一つ目の理由は、ワンピースにおいて、お菊お盆などあの世を現す言葉はオカマキャラの設定が多いだからです。
実際に、お菊は女と主張する男であり、お盆のボンクレーはオカマです。
このことから、仏(ほとけ)=イム様もオカマもしくは女性キャラだと考えられます。

二つ目の理由は、リリィの名は白百合という花から来ていると考えられ、ユリには女性同士の恋愛や親密さを暗示する意味があります。
実際に、イム様の花の部屋には白百合が咲いていたことからも、リリィへの恋愛を暗示しているのではないでしょうか。

三つ目の理由は、オダッチは前半の海と後半の海をリンクさせる傾向にあり、マリージョアの「幻の部屋」の話がインペルダウン編の「ニューカマーランド」と酷似しているからです。
実際にインペルダウン編では、ニューカマーランドは幻の5.5番地と呼ばれていました。ここは初めてイワンコフによる性転換が行われた場所でもあるのです。

したがって、イム様はオカマもしくは女性でありながら、リリィのことが好きで今でも忘れないのではないでしょうか。

リリィが言う夜明けとは?鍵となる存在とは

1085話でコブラは、リリィからの手紙を読み上げ、それをサボに伝えているシーンがありました。
五老星の咆哮により、全文を聞き取ることはできませんでしたが、「夜明けの旗を掲げよ」という言葉をサボは聞き取ったようです。

そこで「夜明けの旗を掲げよ」という言葉の鍵はDの名を持つルフィにあるのではないでしょうか。

理由としては、ルフィが太陽の神ニカである可能性が高いからです。
1044話では、ルフィが食べた悪魔の実がヒトヒトの実 幻獣種 モデル"ニカ"であることが判明しました。
太陽の神ニカは、フーズ・フー曰く「解放の戦士と呼ばれ、夜明けをもたらす存在」とのこと。

また、夜明けは英語で「DAWN」です。ワンピースの作中では「ドーン」という単語が多く使われています。
ニカになったルフィの技名にも「ドーン」という言葉が使用されていますね。

このことから、夜明けの鍵になるDの存在こそが「自由」の思想を持つルフィであると考えられます。

一方、対極のDとして、夜明けを訪れさせないDark(闇)の意味合いが含まれていると考えられます。
こちらはロックスや黒ひげなどの「支配」を前提とした思想のDの存在が当てはまるでしょう。

つまり、リリィは「自由」の思想をもったDであり、800年前「支配」の思想で世界を統治していた「巨大な王国」のD達を打倒すべく、「20の王国」側に協力したのではないでしょうか。

しかし、勝利した20の王国側にも現在の天竜人のような「支配」の思想が生まれてしまったため、リリィは王国に残らないことを決意したと考えられます。

そして本当の夜明けを実現させるには、開放の戦士であり太陽の神であるニカの能力を覚醒させ、自由の思想をもつルフィのようなDの存在が鍵になるのではないでしょうか。

シャンクスがラフテルを目指さなかったのはロジャーの回答が関係してる!?

1082話でシャンクスはバギーに対して、ラフテルを目指すつもりだったが気が変わったと言っていました。
なぜ、シャンクスは気が変わったのでしょうか。

おそらく、シャンクスがラフテルを目指さなかったのはある人物が育つ時期「新時代」を待っていたからと考えられます。理由は2つあります。

一つ目は、シャンクスがロジャーに質問した内容が関係しているからです。
実際に968話で少年時代のシャンクスはロジャーに何かの質問をしており、ロジャーの回答にたいしてシャンクスは何故か泣いていました。
その質問内容は明かされていませんが、その後シャンクスの心変わりがあったことから、シャンクスがラフテルを目指さない理由と関係していると考えられます。

その理由のヒントとしては、ロジャーとおでんの発言から推測することができます。
ラフテルに到達したロジャーは「おれ達は…早すぎたんだ」と発言しており、一緒にラフテルへ行ったおでんも「ワノ国を開国し、20年以上先の”未来”を待つとしよう!」という発言をしていました。
そのことから、今ではなく20年以上先の何かを待った上でラフテルに行かなければ意味がないと帰還したロジャーから聞かされていた可能性があるのです。

二つ目は、シャンクスのこれまでの行動からです。
実際に1054話でシャンクスは、ニカ状態のルフィの懸賞金を見て「これが…」と発言しており、政府の船からゴムゴムの実(ニカの実)を奪い、それを食べたルフィに麦わら帽子を託す回想が流れています。
そしてベックマンに「そろそろワンピースを奪りに行こうか」と発言しました。
また、1055話では緑牛に襲われているワノ国をシャンクスが覇王色の覇気で牽制し「新時代が怖いのか」と言っていました。

このことから、自分がワンピースを奪りに行くのではなく、ニカの実を託したルフィが育つ時期「新時代」を待っていたといえるのではないでしょうか。

したがって、シャンクスはロジャーに聞かされた20年以上先の新時代を待っており、ワンピースを手にすべき人物(ルフィ)が成長するまで世界の均衡を保っていたと考えられます。

現在、シャンクスがラフテルを目指しているのも、自分でワンピースを取りに行くのではなく、ニカであるルフィの為に動いているのかもしれませんね。

おすすめの記事