【文スト】泉鏡花とは?両親や異能力、敦との関係など徹底解説!
出典:「文豪ストレイドッグス」公式サイト

文豪ストレイドッグスのヒロイン泉鏡花は、かわいい見た目とは裏腹に、強力な異能と優れた暗殺者としての技能を持った少女です。

しかし、本心では暗殺者ではなく、日の当たる世界で普通の女の子として生きたいと思っているのです。今回は泉鏡花について解説しましょう。

【文豪ストレイドッグス】泉鏡花とは?


泉鏡花のプロフィール

 

 

  • 年齢:14
  • 誕生日:1月4日
  • 身長:148cm
  • 体重:40㎏
  • 血液型:B型
  • 好きなもの:兎、豆府、紫陽花、おばけ
  • 嫌いなもの:犬、雷、蝿

泉鏡花は、赤い着物を着た黒髪の似合う美少女で、身長は148cmとかなり小柄な体躯をしています。

なぜかは分かりませんが、プロフィールの数値は、ほぼ1と4で統一されています。

好きなものの一つが兎であるため、携帯のストラップは兎となっており、また、中島敦から兎のぬいぐるみをもらったことがあります。

他に好きなものが豆府と書かれていますが、これは豆腐のことで(「実際の文豪、泉鏡花とは」の項を参照)鏡花は味覚が鋭く、名店「橘堂」の湯豆腐を好んでいます。

家事スキルも高くて料理も上手な女の子ですが、幼いころからマフィアに所属していたため、一般常識に欠けるところがあります。


泉鏡花の性格

 

 

マフィアの暗殺者という経歴のためか、泉鏡花は感情表現が乏しく、無口で無表情な女の子であり、当初は殺人マシンのような雰囲気でした。

しかし、本来は人殺しや荒事を嫌う繊細な女の子で、うさぎのぬいぐるみや甘いものなどを好む普通の女の子です。

臆病な一面もあり、マフィア時代の上司である芥川やボスの森鴎外に対して恐れを抱いています。

演じている声優は?

アニメ版で泉鏡花の声優を担当しているのは、諸星すみれです。

幼少時から声優をしており、9歳で「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」にニーナ・タッカー役で出演し、幼い声でありながら巧みな演技力で、周囲の度肝を抜いたそうです。

本作以外では、「約束のネバーランド」のエマ役、「トイ・ストーリー3」のボニー・アンダーソンの吹き替えを務めています。

【文豪ストレイドッグス】泉鏡花とは何者?


かわいい顔して、天性の暗殺者

 

 

見た目は可愛らしい美少女の鏡花ですが、実は天性の実力を持つ暗殺者です。

彼女は、親を失くした後、マフィアに入り、芥川の妹である銀とともにマフィアに囚われた暗殺王ポール・ヴェルヌから暗殺の手ほどきを受けた後、マフィアの幹部である尾崎紅葉のお気に入りとなり、マフィア専属の暗殺者となったのです。

その手腕たるや、わずか半年で35人も殺してしまうほどの実力を秘めています。それも、ただの一度も失敗も露見もなくやり抜いたので、まさに生まれながらの暗殺者といえます。

武器は短刀?暗殺者としての技能

鏡花は暗殺の際、愛らしい見た目で油断させて、強力な異能で標的を仕留めるという手段を用いますが、彼女は異能だけでなく、当の本人にも暗殺者としての優れた技能を持っています。

武器は主に短刀を使用しますが、銃の扱いにも長けています。気配を完全に絶って標的の懐に飛び込む能力を持っており、その技能は、剣の達人である尾崎紅葉さえ直前まで気取られぬほどに優秀です。

記憶力がよく、ターゲットの顔や名前を瞬時に暗記し、建物の構造や出入り口等をすぐに頭に叩きこむことができます。

身のこなしも早く、鍵の解除から変装など潜入の技能も持っており、小柄な体を巧みに利用して、天井裏や物陰に隠れることができます。

【文豪ストレイドッグス】泉鏡花の両親は?


鏡花の父親は?

泉鏡花の父親は見た目は平凡な男ですが、元は政府の諜報員でした。

彼は、何か事件を起こして(作中では謎のまま)諜報員の仕事を止めた後、傭兵となり要人の暗殺を手がけていました。

しかし、三年前に血液を媒介にして人体を操作する異能者によって妻とともに殺されてしまったのです。

よほど、政府の内部事情に詳しかったのか、彼の生前の記録は抹消されてしまったのです。

鏡花の母親は?

鏡花の母は異能力者で、夫とともに多くの暗殺を手がけていました。

しかし、二人に恨みを抱く身体操作系の異能力者に狙われてしまいます。

夫は体を操られて鏡花を殺害しようとしたため、鏡花の母はやむなく彼を殺してしまいます。

そして、鏡花の母も異能力で操られそうになったので、鏡花の母は自身の異能で自害して、娘を守ったのです。

異能力は「夜叉白雪」で、現在は鏡花の異能となっています(「異能に隠された秘密」の項を参照)。

【文豪ストレイドッグス】泉鏡花の中島敦との関係は?


鏡花の初登場。そして二人の出会い

 

 

マフィアの暗殺者だった鏡花は、鏡花は初登場で太宰を捕らえ、次に中島敦を捕獲しようとしました。


おすすめの記事