キングダムネタバレ740話|桓騎が予想する未来

電子書籍を買うならRakuten Koboがお得です!

Rakuten Kobo
楽天kobo
おすすめポイント!
①400万冊の品揃え・ジャンルも豊富!無料作品も充実
②初めてのご購入でポイント70倍!その他お得なキャンペーンやクーポン多数!
③楽天ポイントが貯まる・使える!

2022年11月24日発売の週刊ヤングジャンプ52号に掲載されるキングダム第740話のネタバレ情報をご紹介します。

キングダムネタバレ740話

キングダムネタバレ740話|趙軍の馬は速い!

李牧は大軍を引き連れて肥下へと進軍する事にしました。しかも肥下で大勢の者達を始末するつもりなので、より迅速に進軍していきます。

普通は迅速に動く事は出来ないのですが、桓騎が行った所業や二度も同じ事をさせないという思いが彼らを走らせていました。

そしてあたりまえですが肥下には、たくさんの宜安の民が疎開しています。宜安の将軍である袁環が、前の戦いでいち早く肥下に到着したことは、あの王騎ですら読めませんでした。

つまりどれだけ早く桓騎が肥下に到着するのかがカギとなっていたのです。

キングダムネタバレ740話|桓騎のすべてがうまくいく

一方、桓騎軍は無事に肥下へと到着していました。摩論は桓騎が行おうとしている事に不安を抱くのですが、厘玉に窘められます。

厘玉は盗賊していて、特に大きな野望は無かったが、つまらない人生は送りたくは無かった事を告白。そして桓騎の部下になったら、人生が楽しくなったし、これからどうなるかは分からないけど、今は最高だと言います。

他の者達も同じ思いを抱えていたのか、大声を出しました。対する桓騎は自分の部下もそれ以外もクソだが、自分は立ち塞がる奴らを蹴散らしただけであり、失敗は乗っ取りを目論んだ摩論を手にかけれなかっただけと言います。

そして指示通りにしておけば、問題ないと豪語するのでした。ついていけばなんとかなる。そう思えるのは桓騎のいいところなのかもしれませんね。

キングダムネタバレ740話|肥下に炎が!!

そんな中、袁環が肥下に到着します。しかしそのときには、既に肥下は炎におおわれていました。あり得ない速度で移動した袁環でしたが、森を突っ切った桓騎にはおよばなかったのです。

これには李牧も、おどろくでしょう…。李牧は桓騎の狙いが人質ではなく両者敗北だと見抜きます。はたしてこの読みは当たっているのでしょうか。

「負け」という状態に桓騎がもっていくとは考えづらいですよね。

キングダムネタバレ740話|李牧は桓騎に戦慄する?

桓騎の恐怖の策はまだ終わっていませんでした。実際に、まだ桓騎には李牧を戦慄させるような策が残っているとのこと…。

ちなみに現段階では肥下に飛信隊も楽華隊もいません。史実では、もうすぐ戦いが終結に向かうところですが、どのような結末を迎えるのでしょうか。

キングダムネタバレ740話まとめ

やはり一筋縄ではいかない桓騎。味方ですが、どこか恐ろしさを感じますね…。そして戦いは、いよいよクライマックスへ。

果たして勝つのは李牧なのでしょうか。それとも桓騎なのでしょうか。李牧は自ら、負けるとしたら桓騎にだと言っていました。

李牧が負ける姿を見たいなと思いますが、史実通りだと桓騎が負けてしまいます…。原先生がどのように描くのかが楽しみですね。

おすすめの記事