【チェンソーマン】吉田ヒロフミとは何者?正体や目的、強さを徹底解説!
出典:『チェンソーマン』(C)藤本タツキ/ 集英社

目次

吉田ヒロフミは、チェンソーマンに登場するデビルハンターです。
自分のことを3流と称していますが、実際はクァンシと素手でやりあえるほどの実力者です。

吉田ヒロフミの詳細や目的、強さ、能力などについて解説します。

【チェンソーマン】吉田ヒロフミとは何者なのか?

プロフィール

 

プロフィール
名前吉田ヒロフミ
年齢不明
誕生日不明
身長不明(180㎝前後)
学校第四東高等学校
所属公安(第2部から)
契約悪魔蛸の悪魔

 

吉田ヒロフミは、第1部の刺客編でデンジの護衛のために雇われた民間のデビルハンターです。
第2部からは、公安所属のデビルハンターになっています。

身長は不明ですが、他のキャラとの対比や背の高いイケメンと言われたことから,身長は180cm前後と思われます。

現役高校生のデビルハンター

 

吉田は、現役高校生のデビルハンターです。
第1部で民間のデビルハンターとして登場しましたが、岸辺との会話で高校生であることが判明します。

第2部になってからも高校生で、デンジの通う第四東高等学校の同級生として登場しました。
民間から公安所属のデビルハンターになった現役高校生として、業界では有名なようです。

ただ、20代でも高校生として潜入している公安の人間もいるため、吉田が現在も高校生の年齢なのかはわかりません。

飄々とした性格だがプロとしては冷徹

 

吉田は少し不気味な雰囲気があり、飄々とした性格です。
ハイライトのない目が特徴で、戦闘でもほとんど慌てることなく余裕を見せています。

基本的に人当たりは良く、初対面のデンジにも「オレ吉田な 仲良くしようぜ」と気さくに挨拶していました。

プロのデビルハンターとしてはかなり冷徹で、表情を全く変えずに刺客を殺害するシーンもあります。
高校生の吉田が、なぜ人を殺すのに慣れているかは不明です。

組織に所属してからはデンジの監視が目的

 

第1部ではデンジの護衛のために雇われただけでしたが、第2部ではデンジを監視してチェンソーマンにならないようにするのが吉田の目的です。

吉田はデンジに「ある組織に所属していて君を監視するのが目的」と言っており、監視するのは組織の命令だと思われます
その後吉田が公安所属だと判明しており、ある組織は公安の可能性が高いです。

ただ、公安所属のデビルハンターだったデンジにある組織という言い方をしているのが不自然なため、他の組織の可能性もありそうです。

【チェンソーマン】吉田ヒロフミの能力・強さなどを考察

世界最強のクァンシとやりあえる体術の使い手

 

吉田は、ステゴロなら世界最強と呼ばれるクァンシとやりあえるほどの体術の使い手です。
複数のデビルハンターを素手で蹴散らすクァンシの攻撃に反応し、一時は互角に近い戦いをしていました。

吉田本人が「まともに受けたら死ぬ」と言っているクァンシの蹴りを受けても、倒れることはなく相当タフなようです。
アメリカから来た3兄弟の次男は、戦う描写もなく一瞬で殺害しています。

クァンシについては以下の記事で詳しく解説しています。
興味ある方は是非チェックしてみてください

契約悪魔は墨を吐く蛸(タコ)の悪魔

 

吉田が、契約しているのは蛸の悪魔です。
蛸の悪魔は、以下のような能力を持っています

  • タコ足:足で攻撃するだけでなく、高所からの落下の衝撃を和らげたり、椅子代わりにも使用
  • 蛸墨:墨を噴射してクァンシの視界を塞ぎ、背後に回り込むことに成功
  • 探索能力:マキマの盗聴を防ぐために、周囲に生物がいないか調べることが可能

高い戦闘能力を発揮する描写はありませんが、能力が多彩でサポート役として優秀な悪魔です。
吉田は頻繁に蛸の悪魔の能力を使用していますが、代償を支払った描写がありません。

代償がないことに関してさまざまな意見がありますが、悪魔に気に入られれば代償が軽い場合もあります。
また、描かれていないだけで、吉田が見えない部分を代償にしているのかもしれません。

契約悪魔の代償がないのは正体が死の悪魔だから?

 

吉田が、契約悪魔に代償を払っていないのは死の悪魔だからという説もあります。
吉田が代償を支払わないのは、上位の悪魔で蛸の悪魔を従えているとも考えられます。

吉田が水族館に閉じ込められた際に、「チェンソーマンが食べてくれないかな?死の悪魔」と発言。
唐突に吉田が死の悪魔と口にしたことで、吉田が死の悪魔なのではないかと考察されました。

死の悪魔はチェンソーマンと戦った4人の騎士の1人の考察されており、根源的恐怖の名を持つ悪魔の可能性もあります。

死の悪魔は第1部の頃から最強の悪魔候補と言われており、蛸の悪魔より上位なのは間違いないでしょう。

【チェンソーマン】吉田ヒロフミと関係の深いキャラクター

岸辺

 

吉田とかなり深い関係にありそうなキャラが岸辺です。
岸辺は公安のデビルハンターですが、第1部の時点で吉田とは旧知の関係でした。

岸辺は公安で指導者的な立場であり、吉田が岸辺と同じピアスを付けていることから2人は師弟関係ではないかと考察されています。

若い頃の岸辺と現在の吉田の外見が似ていることから、2人は血縁関係にあるという説もあります。
岸辺はマキマのことについて吉田と話しているシーンもあり、かなり信用されているようです。

第2部では最新145話の時点で岸辺の出番はありませんが、吉田は岸辺から指示を受けてデンジを監視しているのかもしれません。

以下の記事では岸辺について詳しく解説しています。
興味のある方は是非チェックしてみてください。

おすすめの記事