僕のヒーローアカデミア4期
出典:TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」公式サイト

本記事では、1月11日に放送されたアニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話を見逃してしまった方の為に、ストーリーのネタバレと感想、さらに動画配信情報をご紹介します。

前回第12話では、ナイトアイやデクがミリオを保護します。更にエリを助けるために、デクが治崎と対戦をしているという内容で終わりました。今回の第13話では、治崎とデクの戦いが激しさを増していきます。デクはエリの力を借り、今までにない強さを手に入れ治崎に立ち向かっていくのでした!

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話のあらすじ

 

ヴィラン集団の一人でもある力也は、相手に触ると活力を得ることができる個性を持っていました。そんな力也をヒーローたちは捉えることに成功。力也に触らせないように鎖を使い体を縛ります。しかし、力也はそんな中でもヒーローや警備官の活力を吸い取り始めます。

それはブースト薬を使用したことによる効果であったことが判明。そして力也は絶大なパワーを得てしまいます。リューキュルはそんな力也を見て危機感を感じざるを得ませんでした。ねじれは力也を波動で抑えようとしますが、全く効き目はありません。

しかしヒーローたちは活力を取られていても力也に攻撃をし、地下に落とすことに成功します。地下には未来を予言したナイトアイが倒されており、その場にいたデクはナイトアイを保護することを他のヒーローに依頼。デクは治崎との戦いになり、エリを助けるために全力で立ち向かいます。

デクは誰も悲しませたくないという強い意志を持ち、エリを助けるために攻撃をかわし続けます。デクの諦めない顔を見て、エリもその思いで自らの個性を発揮。そして治崎がエリを渡さない本当の理由も明らかになるのでした。

果たしてデクは治崎を倒し、ヒーローやエリを救う事ができるのか!そしてナイトアイがいっていた変えようのない未来を覆すことができるのでしょうか!

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話の動画配信サービスは?

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」は、下記の動画配信サービスにて、視聴することができます!

サービス名配信状況
U-NEXT
hulu
dアニメストア
dTV

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話のネタバレ

ネタバレ①エリの過去・・・

 

デクは必至にエリの手を掴もうと治崎を追いかけます。そしてエリは自らの角が光り輝き始めました。それと同時にエリの過去の記憶がよみがえってきます。エリはかつて母親から捨てられた経歴を持っており、父親も殺害。母親はエリを”呪いの子”と呼んでいました。

父親がエリに触れようとした瞬間にそれは訪れました。父親自体がどこにもいなくなってしまい、こぼれたコーヒーと衣服だけが残ります。エリは突然変異を持った子供で、どこの遺伝にも引っかかりません。その男は呪いではなく稀にこういうことがあると言及。

そして治崎(ちざき、又はオーバーホール)の個性に似てるとその男は言いだします。治崎はその研究をお願いされますが、自分の個性に似ているという事はありえないと感じとりました。治崎は修復や修理という簡単な個性ではないことを確信。

エリは治崎とは違う”巻き戻し”という個性を持っていることが判明しました。時間を巻き戻すことができるため、自らが危険に陥った時でもその個性で以前の状態に戻す事が可能に。エリは自らの個性でもある巻き戻しを使い、治崎から抜け出します。

そしてデクの諦めない姿を見て、自ら手を掴みに行こうと動きだしました・・・。

ネタバレ②”デクの決意”

 

デクはエリの手を掴むために、治崎の攻撃を回避しながら前に突き進みます。デクは傷を負いながらも、自らを鼓舞しエリの手を掴みにいきます。以前は話してしまった手を、今度は絶対離さないという気持ちを持っていました。そして遂にデクはエリの救出に成功。

治崎が反撃をしますが、デクの圧倒的な力により攻撃を一瞬で交わされます。そしてデクは遂にエリと地上に!地下で治崎は怪我を負い、ヒーローたちは驚きました。しかし治崎はエリを奪い取りに行こうと、デクを追いかけ地上へ向かいます。

ナイトアイが未来を予知していた通りに進んでおり、デクは最終的に治崎に殺されてしまうことを再び予言。

一方でエリの巻き戻しという個性がまた発揮するのでした。エリと地上に出たデクは、自分の限界を出しているのにも関わらず、怪我などが何一つとしてありません。

しかしデクはその力を上手くコントロールすることができず、体がどんどん熱くなっていきました。治崎はエリの巻き戻しの個性は呪われていると言及。更にエリを分解しなければ、いずれ消滅してしまうという事実を言うのでした。治崎はエリを手渡せとデクに言い寄ります。

デクは背中にエリを縛り付け、”絶対にやだ”と決意を露にしました。

ネタバレ③デクの怒りの一撃!

 

デクはエリの個性を優しい個性であると言い返します。デクは”ワンフォーオール”の100%を使い、再び治崎と対戦することになりました。治崎はエリの価値、そして個性の意味を一番理解しているのは自分であるという事を宣言。それと同時にデクに攻撃を仕掛けていきます。

デクはそんな治崎の攻撃をかわし、攻撃を繰り出しました!すると治崎は吹っ飛び、過去の記憶が明らかになります。治崎は自分の親父に道をずれるなと言われるのでした。しかし理想を並べるだけでは、意味がないということを治崎は思います。

治崎は親父を恩人と言いますが、実際は自らの計画に邪魔をしてほしくありませんでした。攻撃を受けた治崎でしたが、再び自らを修復させ復活。デクは「エリを守れないで、誰がヒーローだ。」と自らの意思を主張します。そしてデクは治崎の攻撃をかわしながら怒りの一撃を浴びせました。

すると治崎は体ごと吹っ飛ばされてしまい、遂に戦いが幕を閉じることになります。そしてナイトアイは自らが予言した、変えようのない未来を覆すことが可能である瞬間を変えたことに驚愕。デクはその未来を自分で捻じ曲げればいいと心の意思を叫びました。

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話の感想

筆者感想

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話をチェックしてみて、デクの新たな力を見ることができたなと感じます。ナイトアイが予想していた、変えようのない未来を変えてしまうあたりは本当にかっこいいなと思いました。そしてエリの個性でもある巻き戻しは強力だなと思います。

デクがエリを抱えながら戦うのは相当不利なのではないかと思っていましたが、凄い身軽な動きで治崎を圧倒しています。トガも思わずデクを見て「強い」と言っていましたね。それだけ今回は負けられない戦いだったのではないかと思えました!

エリの個性でデクの限界を突破しても、怪我は完璧に癒えていました。デクはそのエリの個性を使い、自分は更に大きな怪我をしても問題ないと思えるメンタルも凄いですね。ただ治崎も自らが先頭に立ち、親父の掲げる理想を並べるだけの世界を作りたくないというのは筋が通っていたのではないかと考えます。

とはいえ今回の見どころは、やはりデクがナイトアイの予言した”変えようのない未来”をねじ負けた瞬間だったのではないでしょうか!

みんなの感想・口コミ

https://twitter.com/shimayoshi06/status/1216517039788982273?s=20

治崎とデクの対戦が遂に終わりました。今回の内容には「神回」と言っている方や、かなり高評価な感想を挙げている方が多くいます。作画や演出、そしてキャラクターの動きなども完璧に近い形だったのではないかと考えられます。

「僕のヒーローアカデミア」の原画を見た人も大絶賛する素晴らしい話でした。

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第13話のまとめ

今回は、デクと治崎の白熱した対決。そしてエリの救出を成功させたデクの大活躍に終わりました。エリの過去や、治崎の作り上げたかった世界などが明らかになりました。そして大きな傷を負ってしまったナイトアイが心配な場面です。

エリとデクが交わした約束が、ここで守られました。絶対に手を離さないというデクの意志の強さが、ナイトアイの予言した未来を捻じ曲げる一つの要因だったのではないかと考えられます。

デクが治崎と対戦した当初は攻撃すらまともにできない状態でしたが、最終的にはここまで圧倒するようになっていました。

命と隣り合わせのデクとエリのコンビネーションは本当に手に汗握る展開でした。変えられない未来を、自らが動いて変えていくというデクの心の叫びはいつまでも残り続けるでしょう。

そして次回は治崎が逮捕されて、次のヴィランの集団が登場することが確定しています。今後も更なる激闘が繰り広げられることが期待されますので、目が離せません!

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」のネタバレ記事一覧

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事