【転スラ】ルドラは始まりの勇者!東の帝国の皇帝の強さ・究極能力・目的を解説
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

目次

転スラのルドラは東の帝国の皇帝で、始まりの勇者でもあります。
登場するのは小説の中盤以降ですが、物語の根幹に関わる非常に重要なキャラクターです。

ルドラの強さや究極能力、目的について解説します。

【転スラ】ルドラ・ナム・ウル・ナスカとは?

始まりの勇者にして東の帝国の皇帝

東の帝国の最大戦力
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

名前ルドラ・ナム・ウル・ナスカ
種族真なる人類ハイ・ヒューマン/聖人
EP不明
称号始まりの勇者、東の帝国の皇帝
究極能力アルティメットスキル正義之王ミカエル
武器地神ディーヴァ

ルドラは人類で最初に勇者になった人物で、東の帝国の皇帝です。
ヴェルダナーヴァの弟子であると同時に親友で、ミリム・ナーヴァの叔父に当たります。

ヴェルダナーヴァの妻ルシアの兄であり、魔王ギィにクリムゾンの名前を与えたのもルドラです。
聖人に進化した不老の存在ですが、ある理由から子孫の体に転生することで皇帝を続けていました

人間が平和に暮らせる統一国家の樹立が夢

マサユキの権能で復活したルドラ
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

ルドラは人類が平和に暮らせる統一国家の樹立が夢で、そのために勇者になりました。

ヴェルダナーヴァは、人類が滅亡する未来を恐れていました。
それに対して、ルドラは世界を統一することで永久不変の平和を実現しようとします。

調停者となったギィが恐怖人類を管理しようとしたのに対して、ルドラは仲良くなることで争いの起きない世界を作ろうとしたのです。

ヴェルダナーヴァとギィは、ルドラの理想は実現しないと考えながらも、わずかな可能性にかけてみたいと思うようになります。

【転スラ】ルドラの強さや究極能力(アルティメットスキル)を解説

グランベルの師匠で圧倒的な剣の腕を持つ

公式サイトのグランベル
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

ルドラは光の勇者だったグランベルの師匠で、剣の腕は作中最強クラスです。
ルドラの剣の腕はヒナタを子ども扱いしたグランベルより上で、ギィとも互角以上に渡り合っています。

世界最強の剣士と呼ばれているのはディーノですが、スキルなどを考慮するとルドラの方が強いかもしれません。

究極能力:正義之王(ミカエル)は複数の強力な権能を持つ

18巻のミカエル・フェルドウェイ・ヴェルザード
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

正義之王は、ルドラが持つ究極能力です。
自力で獲得したわけではなく、誓約之王と引き換える形でヴェルダナーヴァから受け取ったとされています。

権能は以下の通りです。

究極能力名権能
正義之王天使之軍勢ハルマゲドン王権之支配レガリアドミニオン王宮城塞キャッスルガード天使長の支配アルティメットドミニオン究極付与アルティメットエンチャント

非常に強力ですが、精神を蝕むのが大きなデメリット
そのため、人間の寿命を超えているルドラでも、転生して休養を取らなければ皇帝を続けられませんでした

最終的に正義之王は人格を持った神智格マナスになり、魂が摩耗したルドラを乗っ取ってしまいます。

天使之軍勢(ハルマゲドン)は天使の軍勢を召喚する権能

天使軍対魔王連合
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

天使の軍勢を召喚できる権能です。
呼び出せる軍勢の数に制限はなく、呼び出した天使は自由に操ることができます。

呼び出せる数はエネルギー量に依存するため、無限に呼び出せるわけではありません。
また強力な天使を呼び出す場合は、数が少なくなります

過去の天魔大戦は、ルドラがこの権能で天使を召喚したために起こっていました。

王権之支配(レガリアドミニオン)で相手の精神を支配下に置く

ダムラダは三巨頭の一員
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

相手の精神を支配して従える権能です。
思考を誘導して従えるだけでなく、自我まで完全に奪うことができます

作中では竜種まで従えており、複数人を支配可能です。
ただし、相手の存在値が自分より下になった状態でないと支配することはできません。

帝国の重要人物のほとんどは、ルドラに精神を誘導されていました
また、ユウキ・カグラザカも支配されています。

王宮城塞(キャッスルガード)は忠誠心で発動する破壊不能の防御

ルドラと出会ったコンドウ
出典:『転生したらスライムだった件』(Ⅽ)伏瀬/講談社

 

忠誠心を力に変えて、あらゆる力を無効化する防御壁を作り出す権能です。
発動中は自分自身も攻撃できませんが、作中最強と言われるほど強力な防御力を誇ります。

ただし、忠誠心を持つ者が必要で、自分自身の力だけで発動させることはできません。
忠誠心を持つ者の人数が多いほど、効果が強力になります。

おすすめの記事