上弦アイキャッチ
出典:アニメ「鬼滅の刃」公式サイト
スポンサーリンク

十二鬼月とは鬼舞辻無惨が作り上げた鬼の中でも選りすぐりの強さを誇る集団です。
その中でも上弦の鬼たちが強すぎると読者を騒がせています。

今回はそんな十二鬼月の中でも上弦の鬼たちの強さや、操る血鬼術の一覧をご紹介いたします。

上弦の鬼の強さを知り、鬼滅の刃を読み返しましょう!

【鬼滅の刃】十二鬼月とは?

まずは、十二鬼月とは一体どのような集団なのかを少し詳しくご紹介いたします。

鬼舞辻無惨が選んだ鬼のエリート

 

鬼の強さは人間を食べた数に比例します。
鬼舞辻無惨は鬼殺隊と戦うため、多くの人間を食べ力をつけた鬼たちを集め、このような集団を作っているのです。

十二鬼月となると鬼舞辻無惨からより多くの血を分け与えられるため、鬼舞辻無惨に近い強さとなります。

上弦と下弦の違い

十二鬼月は「上弦」の鬼6人と「下弦」の鬼6人で構成されています。

強さは上弦の壱が一番強く、数字が増えるごとに弱くなっていき、下弦の陸が十二鬼月の中では一番下の階級です。
下弦の中では壱が一番力を持つものですが、上弦の陸よりも力が劣るため、上弦と下弦では大きな力の差があります。

上弦は100年以上変わらない顔ぶれ

上弦の鬼はその強さ故に100年以上顔ぶれが変わっておらず、柱を倒してきたのはいつも上弦の鬼だったとされています。

肉体が衰えることのない上弦の鬼たちは、その強さを保ったまま100年以上も上弦として君臨しているのです。

入れ替わりの血戦にて階級が変わる

十二鬼月の鬼たちが入れ替わるタイミングというのは、鬼殺隊に倒された時はもちろん、もう一つあります。
それが入れ替わりの血戦です。

その名の通り、入れ替わるために命がけの血戦を申し込み、勝者が負けた者の階級の座につくというものです。
鬼殺隊が鬼を倒した数や、十二鬼月を倒したかどうかによって階級が決まるのに対し、鬼社会は下克上で成り立っているのです。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】上弦の鬼メンバーと血鬼術一覧(入れ替わり前)

上弦の壱 黒死牟(こくしぼう)

上弦の鬼の中で随一の強さを誇るのが黒死牟です。
長い黒髪に、見た者に恐怖を植え付けるような大きな三対の目という見た目をしています。

黒死牟は階級や規律を重んじる性格で、部下である猗窩座のいき過ぎた言動に苛立ち、彼の腕を切り落としたほどです。
しかし猗窩座も黒死牟には歯向かうことはなく、このことからも彼の強さは上弦の鬼たちも認めるものであることが伺えます。

黒死牟は始まりの呼吸の使い手の一人であり、痣の発現も見られます。
彼は始まりの呼吸を編み出した継国縁壱の双子の兄であり、「月の呼吸」を使う鬼狩りでした。
しかし、自分より才能のある弟を妬み、コンプレックスを抱えていたようです。

そんな彼は鬼舞辻無惨にそそのかされ鬼となりました。
呼吸の使い手の痣が現れたものは短命になり、25歳になる前に死んでしまうため、自身の体が死にゆくことに耐えきれず、鬼となり不老不死の体を手に入れる道を選んだのです。

黒死牟が使用する技・血鬼術

黒死牟は自身の体から自在に剣を生成することができ、リーチの長い攻撃を得意としています。
また、鬼であるにもかかわらず呼吸の使い手であり、月の呼吸を使用します。

壱ノ型 闇月・宵の宮(よいのみや)

高速で大きく横に斬撃を繰り出す技。
この技で時透無一郎の左腕を一太刀で斬り落としました。

弐ノ型 珠華ノ弄月(しゅかのろうげつ)

切り上げるかのような連撃を繰り出す技。
この技で悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)の顔に傷を負わせました。

参ノ型 厭忌月・銷り(えんきづき・つがり)

大きさや向きの異なる三日月を描くかのように連撃を繰り出す技。
この技で不死川実弥(しなずがわさねみ)に斬りかかりましたが、悲鳴嶼行冥が助けに入り防ぎました。

伍ノ型 月魄災渦(げっぱくさいか)

剣を降ることなく無数の斬撃を繰り出す技。
この技は不死川実弥に使用しましたが、不死川実弥は斬撃を察知しうまく避けたのでした。

陸ノ型 常夜孤月・無間(とこよこげつ・むけん)

自身の周りに縦横無尽に纏うように無数の斬撃を繰り出す技。
この技で不死川実弥に深傷を負わせました。

漆ノ型 厄鏡・月映え(やっきょう・づきばえ)

自身を中心に放射線状に複数の斬撃を遠方まで放つ技。
剣を伸ばした状態で使用します。
斬撃の周りにも小さな斬撃が存在するこの技で不死川実弥と悲鳴嶼行冥の二人を圧倒しました。

捌ノ型 月龍輪尾(げつりゅうりんび)

大きく横に斬撃を繰り出す技。
こちらも剣を伸ばした状態で繰り出します。
この技で不死川実弥の足に傷を負わせました。

玖ノ型 降り月・連面(くだりづき・れんめん)

頭上から降り注ぐような斬撃を複数繰り出す技。
この技で不死川実弥の背中に傷を負わせました。

拾ノ型 穿面斬・蘿月(せんめんざん・らげつ)

のこぎりの歯が回転するかのような斬撃を複数繰り出す技。
この技で不死川実弥に止めを刺そうとした黒死牟でしたが、時透無一郎がこれを防ぎました。

拾肆ノ型 兇変・天満繊月(きょうへん・てんまんせんげつ)

何重にも重なる斬撃を前方へ向けて放つ技。
とても広範囲な攻撃のこの技で不死川実弥、悲鳴嶼行冥、時透無一郎の3人の柱へ同時に攻撃したのでした。

拾陸ノ型 月虹・片割れ月(げっこう・かたわれづき)

巨大な三日月を落とすかのように繰り出す6連撃。
広範囲なこの技でも3人の柱を圧倒したのでした。

上弦の弐 童磨(どうま)

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③漫画は9000冊が無料読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②無料会員登録で半額クーポンがもらえる
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事