この素晴らしい世界に祝福を!
出典:Amazon.co.jp

「この素晴らしい世界に祝福を!」に登場するめぐみんの妹・こめっこ。
登場シーンの少ないこめっこですが、ペットであるちょむすけとの関係や、紅魔族としてただものではない能力があると話題になっています。

「ただのかわいい妹」ではないこめっこが一体どんな能力を持っているのか、こめっこの人気の秘訣や魅力など、とても気になりますよね。

そこで今回は「我が名はこめっこ!紅魔族随一の魔性の妹」という痛々しい自己紹介を持つ、めぐみんの妹・こめっこについてご紹介していきます。

魔性の妹であるこめっこのプロフィールや魅力、ただものではない天性を、是非ご堪能ください!

「このすば」こめっことは?

このすばの大人気ヒロイン・めぐみんの妹である「こめっこ」。
愛くるしい見た目に、完成された妹キャラであるこめっこは、登場シーンが少ないながらも人気があります。

かわいくて世渡り上手な人気者のこめっこについて、ご紹介していきます。

こめっこのプロフィール

 

こめっこは「このすば」のメインヒロインでもあるめぐみんの妹です。

原作スタート時は5歳で、両親であるひょいざぶろーとゆいゆいと共に、紅魔の里で暮らしています。
ツインテールにぱっつん前髪、紅色の瞳とめぐみんに似た顔立ちが特徴。
いつも星のヘアピンをしています。

「我が名はこめっこ!紅魔族随一の魔性の妹」

こめっこは幼いながら、紅魔族独特の痛々しい中二病全開の自己紹介を持っています。
それが「我が名はこめっこ!紅魔族随一の魔性の妹、魔王軍幹部より強き者!」です。
原作の5巻とこのすばの映画で、こめっこの自己紹介を見ることが出来ます。

他にも「我が名はこめっこ!家の留守を預かる者にして紅魔族随一の魔性の妹!」という自己紹介も持っています。

こめっこの性格

紅魔族は先祖代々頭が良く、優秀な頭脳を持っている為、こめっこも優秀です。

学習能力の高いこめっこは、自身が妹キャラであり愛くるい存在であることを理解しています。
さらに、自身のかわいさを大人たちにアピールし、その成果を充分に発揮していることから、魔性の妹と名乗っています。

常におなかが空いており、大人たちを上手く使って、食べ物を得ることを学んでいるこめっこ。
こめっこ曰く「大人はちょろい」とのこと。

人気投票9

 

少ない登場シーンながら、愛くるしい妹キャラを活かし、第一回目の人気投票では9位という結果を得ています。
主人公カズマの次にランクインするとは、さすが「紅魔族随一の魔性の妹」ですね。

第二回目の人気投票では12位となっています。

「このすば」こめっこはめぐみんの妹

アニメこのすば2期の2話、めぐみんの黒歴史の回想シーンで初登場するこめっこ。

以下では、めぐみんのシスコンぶりや、こめっことめぐみんの似ているところ・似ていないところをお伝えしていきます。

妹のこめっこを溺愛するめぐみん

かわいい妹のこめっこが大好きなめぐみんは、常にこめっこを優先する優しいお姉ちゃんです。
ですが一方こめっこは、既にお姉ちゃん離れしており、めぐみんに塩対応です。

めぐみんが久しぶりに実家へ帰った時も、こめっこは「久しぶり」のあいさつもなく、「お姉ちゃんが男連れてきたー!」と叫んで、両親に報告しています。

自由な妹であるところも、こめっこの人気の秘訣なのかもしれません。

こめっことめぐみんは似てる?

こめっこもめぐみんも、紅魔族の特徴でもある黒髪に紅色の瞳。
さらに、姉妹であるため目鼻立ちも似ています。

口調に関しては、めぐみんは「~です」「~ます」口調ですが、こめっこは敬語を使いません。
また、土壇場での気の強さや肝の据わり具合は、妹であるこめっこの方が強いのではないでしょうか。

めぐみんとこめっこは、顔は似ていても、性格はあまり似ていないように感じます。

「このすば」こめっこの魅力5

可愛い見た目はもちろん、紅魔族としても優秀なこめっこ。
肝の据わったこめっこの強い性格や、悪魔使いとしての才能を持ち合わせています。

魔性の妹としての活躍ぶりなど、こめっこの魅力について、余すところなくご紹介していきます。

ちょむすけの正体であるウォルバクの封印を解いたこめっこ

こめっこのラバーストラップ

引用:Amazon.co.jp

 

こめっこの紅魔族としての能力は非常に高く、5歳よりも前に、ウォルバクが眠る墓の封印を解いています。

紅魔の里に封印されていた魔獣のウォルバクですが、こめっこの力により、封印が解かれ、ちょむすけの姿となって現れました。
爆裂魔法の偉大な力で封印されていたにも関わらず、この封印をあっさりと解いてしまうこめっこは、紅魔族の中でも天才であり、優秀な力を持っています。

7歳でギルド入り

このすばの原作で、こめっこは7歳にして「荒くれ者が集まる冒険者ギルド」の中に入り浸ります。

こめっこが野蛮な集団の中にいられるのも、こめっこが「大人はちょろい」と思っているからであり、大人を上手く手のひらで転がすことが出来る「魔性の妹」だからです。

このことからも、こめっこは、肝の据わっている大物であることが感じられます。

悪魔使いの才能

 

こめっこは、幼いながら、既に位の高い悪魔と主従関係を交わす約束を果たしています。
またこめっこは、カズマやめぐみん達が暮らすアクセルの街のサキュバスたちを夢中にさせた実績を持っています。

これは、こめっこが悪魔使いとしての才能に満ち溢れ、紅魔族としての天性があるからでしょう。

上位の悪魔を従える、こめっこのこれからの活躍がとても楽しみですね。

天性の人たらし

ポーズするこめっこ

引用:Amazon.co.jp

 

「天性の人たらし」とは、姉であるめぐみんがこめっこに対して言ったセリフです。

妙に人に媚びるわけでもなく、愛くるしい妹キャラで、大人たちをいい気分にさせ、食べ物をおごってもらうことが得意なこめっこ。

こめっこは、実家が貧乏で食べるものに困っているが故に、大人を気分良くさせて食べ物をもらうことを学習してきました。
人をいい気分にさせることは、こめっこの身体に染みついているのかもしれません。

魔性の妹キャラ

魔法を使うこめっこ

引用:Amazon.co.jp

 

こめっこは、実家が貧乏で不憫な生活をしながらも、自身がかわいくて愛くるしい妹キャラであることを知っています。
その上でこめっこは、かわいい妹キャラとして行動したり、母性本能をくすぐるような発言をし、大人たちの気分を良くさせています。

大人たちは、そんな「魔性の妹キャラ」のこめっこの策にまんまとハマり、あれこれとこめっこに尽くしているのです。

「このすば」こめっこの非常食はちょむすけ?

こめっこは、貧乏な家庭に育ったからこそ、常に食べ物に困っており、食べ物への執着がすごいです。
また、食べ物が無い際には「塩と水で我慢しよう…」と、こめっこは可哀想すぎる不憫な発言をしています。

そんな空腹娘のこめっこが、めぐみんの大事にしているペットである黒猫のちょむすけを非常食にしているとの情報が!

こちらでは、こめっこの非常食であるちょむすけと、こめっこの異常な食欲についてご紹介します。 

ちょむすけは非常食

こめっこは、ちょむすけを食べようとして拾ってきました。
めぐみんはかわいい黒猫のちょむすけを食べるのは可哀想だと思い、それを阻止し、現在ペットとして大切にしています。

ですが、こめっこは隙あらばちょむすけを食べようとしている為、ちょむすけは少々おびえています。

異常な食欲で何でも食べる

こめっこは、常におなかをすかせている上に、異常な食欲があり、いつも食べることに必死です。

カズマがめぐみんの実家に行った際、差し入れのお饅頭を一人で何個も食べていました。
またこめっこは、めぐみんと共にザリガニや虫を食べたり、めぐみんが盗んできた野菜を一生懸命食べていました。

このことから、こめっこの異常な食欲と、食べることへの執着心が感じられます。

「このすば」こめっこの声優は?

こめっこの声優をつとめるのは、小柄でかわいらしい童顔の持ち主である長縄まりあさんです。
「ロリ声がたまらない!」「幼女ボイスが神」と定評があり、多くのファンに愛されています。

ロリ顔・ロリ声のかわいい長縄まりあさんについて、お伝えしていきます。 

こめっこの声優は長縄まりあさん

 

かわいい魔性の妹キャラ・こめっこの声優をつとめる、長縄まりあさん。

  • 「六畳間の侵略者!?」ティアミリス・グレ・フォルトーゼ役
  • 「スロウスタート」千石冠役
  • 「はたらく細胞」血小板役
  • 「女子高生の無駄づかい」ロリ/百井咲久役
  • 「アズールレーン」ラフィー役

長縄まりあさんは、デビューした2014年からメインキャラを演じており、他にも数々のアニメで声優を担当しています。

長縄まりあさんのプロフィール

「まりあんぬ」「ぬーちゃん」の愛称で親しまれている長縄まりあさん。

199585日生まれ、愛知県出身のB型です。
長縄まりあさんは、154センチの小柄な身長で、かわいらしい童顔の持ち主。

2016年には「マスコットキャラクターを演じてみたい」という目標を掲げ、数々のアニメでかわいらしいキャラクターを演じていらっしゃいます。

最近では「元気な妹キャラといえば長縄まりあさん!」と言われるようになってきているほど、人気のある声優さんです。

「このすば」魔性の妹・こめっこをアニメや映画、原作で再確認!

この素晴らしい世界に爆焔を!

引用:Amazon.co.jp

 

かわいくて愛らしい見た目に、紅魔族としても優秀な能力を持ち合わせているこめっこ。
めぐみんの妹であり、「我が名はこめっこ!紅魔族随一の魔性の妹」という紅魔族ならではの自己紹介を持っています。

幼いながら、こめっこは優秀な頭脳を持っている為、大人はちょろいものだと感じており、「天性の人たらし」として大人たちを手のひらで踊らせることが上手です。

また、サキュバスを魅了するなど、悪魔使いの才能が感じられ、これから紅魔族としてのこめっこの活躍ぶりが伺えます。

アニメこのすばでのこめっこの登場シーンは少なく、とても貴重ですが、このすばの映画「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」やスピンオフ『この素晴らしい世界に爆焔を!』で、こめっこの活躍を見ることが出来ます。

このすばのこめっこの活躍が気になる方、是非下記をご参照ください。

ここからは、「このすば」が気になる方のために下記をご紹介します。

  1. アニメ「このすば」を無料で視聴する方法
  2. アニメの続きの原作や漫画をお得に読む方法

これまでのアニメの書籍収録巻は下記です!

題名 収録巻
「このすば」1期 原作小説1~2巻
「このすば」2期 原作小説3~4巻、漫画版7巻41章
劇場版「このすば」紅伝説 原作5巻

表の通り、アニメ2期の続きを読みたい方は、原作小説版5巻、漫画版8巻から、劇場版の続きを読みたい方は、原作6巻から読むことをオススメします!

そこで、アニメ2期の続きが気になる方や、アニメを無料で見たい方は、下記3サイトを利用することで、お得に楽しむことができるので、ぜひチェックしてみてください!
U-NEXT
アニメも原作も見たいなら、U-NEXTがお得!
①無料登録期間はアニメ「このすば」1期・2期が無料で見放題!
②無料登録でも書籍購入等に使える600ポイントがもらえる!
③このすばの小説や漫画が682円なので、アニメの続きの書籍が100円以内で購入可能!
④有料会員になると、毎月1200ポイント付与!新刊漫画が毎月2冊ほど無料で読める!
※アニメの場合31日間の無料登録期間内に解約すれば、料金は一切かかりません!
ebookjapan
アニメの続きの書籍購入ならebookjapanがお得!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!
DMM電子書籍
アニメの続きの書籍購入ならDMM電子書籍もお得!
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1

このすばの関連記事はこちら

スポンサーリンク
アニメの続きが気になる…原作漫画で一気に読みたい!そんな時は?

アニメの続きが気になって、原作漫画を購入しようとしているなら、下記3サイトを利用してお得に購入しましょう!

ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え世界最大級!
②初回50%オフセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000タイトルが読み放題!

 

DMM電子書籍
DMM電子書籍のおすすめポイント
①初回購入50%オフクーポン
②初回以外もお得なキャンペーンが頻繁に開催
③アダルト電子書籍業界No.1
まんが王国
まんが王国のおすすめポイント
①3000作品以上が無料で試し読みができる
②割引やポイント還元等のキャンペーンが充実
③レビュー機能が充実!漫画購入の参考になる!
おすすめの記事