【リゼロ】暴食の大罪司教、ライ・ロイ・ルイの能力や衝撃的な最後をネタバレ解説!
出典:Re:ゼロから始める異世界生活公式サイト

魔女教大罪司教暴食担当であるライ・バテンカイトスはリゼロアニメ2期冒頭で初登場し、その独特な話し方や見た目から印象に残っているという方は多いのではないでしょうか?

また、この暴食の手により、アニメ2期冒頭からレムの登場シーンがほとんどなくなる事態となりました。
レムはヒロインの一人として根強い人気を博していただけに、落胆した視聴者も多く、こちらも話題となりました。

実はこの暴食担当は、アニメでは明らかになっていませんが、ライの他にも二人いたことをご存知でしょうか?
今回はそんな暴食の能力から最後に至るまで徹底解説させていただきます。

アニメ「Re:ゼロから始まる異世界生活」の続きの原作小説をお得に読む方法
題名収録巻
「Re:ゼロから始める異世界生活」アニメ1期原作小説1~9巻
「Re:ゼロから始める異世界生活」アニメ2期原作小説10~15巻
表の通り、アニメ「リゼロ」2期の続きを読みたい方は、原作小説16巻読むことをオススメします!
アニメの続きが気になって、原作小説で先読みしたい方は、下記2サイトをお得に利用しましょう!
ebookjapan
ebookjapan
ebookjapanのおすすめポイント!
①60万冊のラインナップ、コミックの品揃え国内最大級!
②新規登録で6回まで50%OFFセールや、漫画購入毎にポイント還元!
③9000作品の漫画が無料読み放題!
U-NEXT
U-NEXTトップ画像
U-NEXTのおすすめポイント
①無料登録でアニメやドラマなど14万作品の動画が31日間無料で見放題!
②無料登録だけで漫画一冊購入できる600ポイントがもらえる!
③アニメや漫画やドラマなどオールジャンル楽しみたい人におすすめ!

【リゼロ】魔女教大罪司教・暴食の担当は?


ライ・バテンカイトス、ロイ・アルファド、ルイ・アルネブの3人

魔女教大罪司教暴食担当はライ・バテンカイトス、ロイ・アルファド、ルイ・アルネブの3人です。
3人は兄弟でライ・バテンカイトスが長男であり、ルイ・アルネブが末っ子とされています。

ライ・バテンカイトスとロイ・アルファドは普段は肉体を共有していますが、別々に行動することができます。

後ほど詳しくお話させていただきますが、ルイは兄のように肉体を持たないため、表に出てくることはほぼありません。


ライ・バテンカイトス、ロイ・アルファド、ルイ・アルネブのそれぞれの特徴

次に兄弟それぞれの特徴を見ていきましょう。

ライ・バテンカイトス

 

長男であるライ・バテンカイトスは、濃い茶色の長髪を膝下まで伸ばした背の低い少年で、14,5歳といった見た目です。

また、ライは「美食家」と評され、食べる相手の経験や質を何より重視しており、相手によっては「皿に乗せる価値もない」と侮辱し相手にしないこともあります。

初登場の際も、白鯨討伐後の部隊を奇襲し、

「僕たちが興味あったのは、死んだ白鯨より白鯨を殺した奴らさ。曲がりなりにも四百年、好き勝手してきたアレを殺したんだ。さぞ、熟れた食べ頃揃いって期待してたんだけど……想像以上だったッ!」
「愛! 義俠心! 憎悪! 執念! 達成感! 長々と延々と溜め込んでぐつぐつ煮え滾ったそれが喉を通る満足感ッ! これに勝る美食がこの世に存在するか!? ないね、ないな、ないよ、ないさ、ないとも、ないだろうさ、ないだろうとも、ないだろうからこそ! 暴飲! 暴食! こんなにも僕たちの心は、俺たちの胃袋は悦んでるんだからッ!」

と常人には理解できない感想を述べていましたが、要するに、さまざまな経験や感情を味わってきたものを美味と感じているようです。

ロイ・アルファド

ロイ・アルファドは、ライと肉体を共有していることもあり、ライと同様見た目は長い挑発を膝下まで伸ばした少年です。

ロイは見境なく人を襲うことから「悪食」と評されています。
ロイは、他者から人生を奪い尽くし自分たちが幸せになるという目的で動いています。

アニメにはまだ登場していませんが、原作第五章で水門都市プリステラでの戦いで登場しています。

ルイ・アルネブ

 

ルイ・アルネブは長く伸ばした金髪と青い目を持った十代前半の少女といった見た目です。

また、ルイは肉体を持ち合わせておらず、魂だけの形で普段は「記憶の回廊」に存在しています。
兄二人のおこぼれの美味しい部分のみを常に供給されているルイは、常に満たされ、食べることに飽きており「飽食」と評されています。

一度、原作第五章にて水門都市プリステラでオットーたちとの戦闘で満身創痍となった兄の体を借り、一度皆の前に姿を表したことがあります。
実際の戦闘力は兄たちをはるかに上回るとされています。

性格や口癖

ライとロイは、常にハイテンションで自分のペースを崩すことはありませんが、複数の人格が混在しているせいか、一人称は「俺たち」「僕たち」などと安定せず、語尾が「〜ないね、ないな、ないよ、ないさ、ないとも、ないだろうさ、ないだろうとも、ないだろうからこそ!」などと同じ言葉に対してさまざまな言い方をするなど、独特な口調です。

ルイは兄たちと違い、達観したような物言いをし、空虚で気怠げといった雰囲気を持っています。
表面的には兄たちを尊敬しているような口ぶりですが、二人の主義には同感できず、「出来の悪い兄弟を持つと苦労する」と少々見下している節があります。

【リゼロ】暴食(ライ、ルイ、ロイ)の強さや能力

ライ(ルイ、ロイ)は、魔女教大罪司教なだけあり、相当な強者です。
ここからは暴食の強さと能力をご紹介させていただきます。


食事

ライ、ロイ、ルイの3人は、相手に触れることで相手の名前や記憶を奪うことができます。
名前を奪われたものは誰からの記憶からも消え、あたかも存在しなかったかのような状態になってしまうのです。


おすすめの記事