「僕のヒーローアカデミア 第4期」第18話のネタバレと感想を紹介!
出典:TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」公式サイト

本記事では、2月15日に放送されたアニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第18話を見逃してしまった方の為に、ストーリーのネタバレと感想、さらに動画配信情報をご紹介します。

前回第17話では、文化祭の準備が本格的に始まっていくという内容で終わりました。今回の第18話では、文化祭の出し物が本格的に決まっていく中で、エリの元へとデクがミリオは向かいます。二人はどのような事を言うのか、そしてどんなことを話すのか注目です。

アニメ「僕のヒーローアカデミア」第18話のあらすじ


 

三奈はダンスの練習を得意げにヒーローの皆に見せていました。デクはそのダンスをみて、体の使い方などをじっくり見ていました。そして青山は体育祭で戦った事を一生忘れないと口にします。デクは三奈にダンスのコツを教えてもらいますが、全く様になっていない様子。

秋になったら文化祭というイベントが発表。生徒たちは喜びの声に包まれ、どのようなことをするかなどで話が持ち切りになります。切島はヴィラン連合の優勢にあることから、文化祭はするべきなのかということに疑問をもっていました。しかし先生はその意見を一刀両断にします。

学園内の文化祭になったことが確定。メイド喫茶やお餅屋さん、クレープ屋さんといった数々のアイデアが意見として考案されました。ヒーロー科はどのような出し物になるのか、そして文化祭はちゃんと成功するのか!?

一方でデクとミリオはエリのいる病院へと足を運びます。やっと話すことができた二人。果たしてエリはデクの記憶をなくしており、改めて二人と話をするのでした。

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」の動画配信サービスは?

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」は、下記の動画配信サービスにて、視聴することができます

サービス名配信状況
U-NEXT
hulu
dアニメストア
dTV

アニメ「僕のヒーローアカデミア 第4期」第18話のネタバレ

ネタバレ①文化祭の準備開始!

 

文化祭の季節になり、様々なアイデアが出る生徒たち。学級委員でもある飯田がしっかりとリーダーシップを発揮して、アイデアをすべて黒板に書きあげました。しかし、どれも厳しいものばかりです。そんな中、ヒーロー科のA組は他の生徒のストレスを発散させてあげる出し物を考えます。


おすすめの記事