ゆんゆんとめぐみんが協力して放った攻撃魔法の威力はすさまじく、無事敵を討伐することが出来ました。
お互いの存在が無ければ、放つことが出来なかった攻撃魔法から、ゆんゆんとめぐみんの深い友情が感じられます。

ゆんゆんとめぐみんを徹底比較!

自称めぐみんのライバルであるゆんゆん。
めぐみんも、ゆんゆんのことをライバルだと認めています。

以下では、ライバルであるゆんゆんとめぐみんの魅力をお伝えするとともに、項目ごとに2人を比較していきます。

人気があるのは?

 

この素晴らしい世界に祝福を!の公式人気投票では、以下のような結果になっており、めぐみんの人気の高さが伺えます。

  • 第一回 めぐみん1位、ゆんゆん5
  • 第二回 めぐみん2位、ゆんゆん5

アクシズ教徒の不正があった第二回目の人気投票では惜しくも2位となっためぐみんですが、不正が無ければ1位でした。

現在原作でメインヒロインとなりつつあるめぐみんは、登場シーンが少ないゆんゆんよりも人気があります。


魔法使いスキルの上位は?

めぐみんが使えるのは爆裂魔法のみですが、ゆんゆんは上級職のアークウィザードとして、バランスよく数々の魔法を使うことが出来ます。

アニメこのすばの22話ではジャイアントトードを「ライトオブセーバー」で一撃し、映画化された原作5巻で、カズマが雌オークに襲われるシーンでは「ボトムレススワンプ」を使い、攻撃しています。

ゆんゆんもめぐみんも、攻撃力の高い上級職のアークウィザードですが、バランスよく攻撃できるのはゆんゆんです。

頭が良いのはどっち?

優秀な頭脳を持つと言われる紅魔族。

魔法学校を首席で卒業しているめぐみんの方が優勢ですが、ゆんゆんはこめっこを助ける際にスキルポイントを失ったにも関わらず、次席で卒業しています。
また、ゆんゆんが気を使って、めぐみんが首席で卒業できるよう配慮したとの情報も。

どちらが頭が良いのかは甲乙つけがたいです。


女性としての魅力があるのは?

胸元の開いている服を着ているだけあって、ゆんゆんの胸は豊かで、スタイル抜群です。
一方のすばのロリっ娘担当であるめぐみんの胸は、めぐみん本人曰く「発展途中」だそう。

また、ゆんゆんは女の子らしいかわいらしい口調や仕草が見られます。

趣味嗜好はありますが、スタイルや雰囲気共に、女性の魅力が感じられるのはゆんゆんかもしれません。

根性があるのは?

めぐみんはいざという時、プレッシャーを強く感じてしまい、周りの励ましがない限り、行動に移すことが苦手です。
ですがゆんゆんは、こめっこを助けるなど、いざという時のピンチに強く、すぐに行動することができます。

よって、めぐみんよりもゆんゆんの方が根性があるのではないでしょうか。

アニメや原作でゆんゆんとめぐみんの活躍を振り返ろう!

この素晴らしい世界に祝福を!9巻

出典:Amazon.co.jp

 

ライバルであり、友達であるゆんゆんとめぐみん。

二人のかわいそうな黒歴史や、友情を感じるシーンをご紹介させていただきました。
ゆんゆんとめぐみんの関係性を知ったことで、また違った観点からこのすばを観ることが出来るかと思います。


このすばの関連記事はこちら


おすすめの記事